ジンゴキレア ~ゲロジジイ~

寿司に狂うて天ぷらに泣く、漢の和食ブログ。「とびだせどうぶつの森」がいかにクソゲーかも伝えます。

Evenicle(イブニクル)ランス9 ヘルマン革命

「とびだせどうぶつの森」の高評価に全く同意できない私がAmazon☆5のレビューにケチをつける

Sample

 

DS版『おいでよどうぶつの森』経験者です。
とりあえず1日しか経ってないですが
前作からよくなったなと思う部分

・セリフが漢字(ふりがなあり)になったこと
・村の地形が4パターンから選べるようになり、自宅も好きな場所が選べるようになったこと
・会話の早送りがBボタン(LRでも可)でできるようになったこと
・道具の持ち替えが十字キー左右簡単にできるようになったこと
・住人たちがお店の中にも登場してにぎやかになったこと
・アイテムの売却と化石の鑑定が複数タッチで簡単にできるようになったこと
複数のくだものをひとつにまとめられるようになったこと(最大9個)

※追記
・どうぶつたちが突然引っ越しにくくなり、止める際も一度止めれば思いとどまってくれるようになったこと

グラフィックが向上し動物たちの表情もとても豊かになり
前作よりもっと可愛いくなりました。
住人の家から出るときに笑顔でバイバイって手を振ってくれます。

住人たちがお店にも登場するようになり
会話もBボタンでさーっと流し読みできるので
話しかけやすくなりましたね。

家の外観はもちろん、村全体を自分好みにできますし
花も家具もグラフィックが綺麗になり
服装もバリエーションが多いので前作以上に長く楽しめそうです。

3D表現ですが没入感はMH3Gや3Dマリオのディープビューと同じくらいです。
最大にすると目が疲れやすいですし、傾けると左右に大きくずれてしまうので
半分くらいでプレイするのがおすすめですね。
(LLではない普通の3DS使用)

パッケージ版でプレイしていますが
ロード時間は気にならなくなりました。
サクサクテンポ良く進みます。

気になった点ですが
・マイデザインで服を作る際に十字キーでペンが操作できなくなったこと
・初めのうちはできることが少ないこと

マイデザインをタッチペン操作のみで描くことになるので
前作のように1ドットの微調整がしにくいです。
(ズームすることはできます)
なのでマイデザインをよく作られる方は
画面が大きく描きやすい3DSLLのほうがおすすめです。

どうぶつの森の紹介映像で登場していた新しい施設のほとんどは、数日後にゆっくりひとつずつ解禁されます。
(南の島、ゆめみの館、CLUB444など)
なので、毎日少しの時間にゲームをする方
長くのんびりと楽しむつもりの方は気にすることではないのですが

がっつりゲームをするつもりの方には
初めのうちは物足りなく感じるかもしれません。
しかしそこをぐっとこらえて欲しいです。
日数が経つにつれ、どんどんできる幅が増えて楽しくなってきますから。

前作を楽しめた方にはおすすめです。
自分好みの村を目指してお金を貯めて家具を集め
毎日ちょっとの時間コツコツとプレイし、日々の変化を楽しむゲームです。
なのでRPGやアクションゲームなど
どんどん攻略して進むのが好きな方には退屈に感じるかもしれません。

とにかく明日から毎日長く楽しめそうなのでわくわくしてます。
明日はどんな出来事が待ってるかな?
発見もまだまだたくさんありそうです。
まだ1日目なので気づき次第追加していきますね

 1日しかプレイしていないという時点で参考にならない

ゲームなんて始めてから1週間ぐらいはまあまあ楽しいに決まってる

このゲームは表向きは可愛らしい住人とまったりスローライフ
みたいに取り繕ってはいるが中身は今まで書いてきた通り怠慢と悪意に満ちている
それでは細かく揚げ足とってこう

漢字が使えるってのはいいが手紙では使えない上入力効率も著しく低下。

誤字も多くチエック不足が露呈。おこずかいとかおこづいかいとか
>村の地形が選べる。自宅の場所も好きに選べる
自宅の場所を好きに選べるのはプレイヤーだけではなく住人も同じ。
そのせいでどこに新しい住人が引っ越してくるかわからない。これは村づくりする上でとてつもなく邪魔な要素。
いままでは家が建つ場所には看板が立っていてどこに住人が来るか一目瞭然だった。
看板を無くしたのは一見自由度を高くしたようで結局このゲームのプレイのスタイルに即していない。
>会話の早送りがB/L/Rボタンでできるようになった
DS版でもできていた。何故前作から良くなった部分に書いているか謎。
しかももともとの速度が遅いので早送りしたところでまだ遅い。
L/Rでもできるのは選択肢が出た際B連打で思いもよらぬ選択をしてしまうのを避けることができるため一見便利だが、
会話の途中をスクリーンショットで撮ろうとLR同時押しすると会話も早送りされてしまうので
一瞬の表情を撮ることができないチグハグさ
>道具の持ち替えが十字キー左右でできるようになった
これによりスズメバチを獲る難易度が超低下したので便利だが、道具を多く持っていると持ち替えに一々要らない道具を取り出すことになるので、
結局メニュー開いた方が早いこともままある。
>住人が店の中にも登場してにぎやかに
店にいる住人は台詞のパターンが極端に少なく、3種類ぐらいしかない。そんな奴と話しても全然面白くないし、何か買う様子もない。
何もしないのなら村の中にいてもらった方がまだ遊べる。博物館にいるとまさかの1種類しか台詞がないという奇蹟。
手抜きにもほどがある。
>アイテムの売却、化石の鑑定が複数タッチで簡単に
これも手抜きが激しい。「おいでよ」では十字キーでアイテム枠を一つずつ移動でき、Yボタンで売却枠に移動、スタートボタンで売却できたのに、今回スティックを使うと
指のマークが動いてそれで選ぶようになっているのだが、その指の動きが超遅い。しかたないのでタッチで選択する羽目になるのだが
一々このために右手を3DSから離し売却するアイテムをちまちまタッチしなければならないため超めんどくさい。
しかもアイテムの枠は小さいためミスすることもしばしば。
複数のくだものをひとつにまとめられる(最大9コ)
もうわかってるのに住人がしつこく操作方法を教えてくる鬱陶しい要素の一つ。たしかに便利だが自動で拾ったらまとまるわけではなく手動でいちいちまとめなくてはならない。
しかも9個までしかまとまらないということは、木3本揺らしたらそれで一杯である。なんとも中途半端な進化ではないか。
>がっつりゲームをするつもりの方には
>初めのうちは物足りなく感じるかもしれません。
>しかしそこをぐっとこらえて欲しいです。
>日数が経つにつれ、どんどんできる幅が増えて楽しくなってきますから。
日数が経つにつれどんどん楽しく、とあるが
実感としては最初からできて然るべき要素もケチって出し惜しみしているようにしか思えない。

恐ろしいのはこのレビューが1239人の内1093人から参考になると評価されているところである。

 

価格がまたヒドい事になってます。

人気ゲームには必ず出て来るこういった業者。

定価は4800円ですので、すぐ欲しい人は品切れのないダウンロード版を買いましょう。

どのみち、のんびりと長〜く遊ぶゲームです。

スタートが少し遅くなるだけ。
たったそれだけです。

理不尽な業者を儲けさせる必要はありません。

どうしてもパッケージ版が欲しい人は少し待てば流通しますよ。

星5つはゲームの評価です。

業者の評価じゃないですよ。

ゲームの評価です、と自分で言っているのに
ゲームの評価をしていない。そんなレビューを投稿すること自体間違っている。
なにが根拠で☆5つなのか全く不明。
しかもちゃっかりDL版を勧めている。こんなクソゲーDL版で買った日には
売ることもソフトを破壊することもかなわず
不出来さに悶々とする未来が待っているだけである
2,846人中、2,545人が参考になると評価している。2500人以上のバカだ。

 

発売日に届き、ある程度村が発展したのでレビューを投稿させていただきます。

私はどうぶつの森シリーズは初めてのプレイで、以前はDead Spaceバイオハザードなど少々過激なゲームばかりプレイしていました。
画面の中であがる血飛沫や飛び散る肉片をみながら私は思いました。

「残酷なゲームばかりしていて良いものか…」と。
「一度武器を捨てて平和というものを満喫してみたい」と。

そして手にとったのがこのゲームでした。ゾンビなどグロテスクなものは一切居ない、優しいどうぶつ達が平和に暮らす村。
「なんて素晴らしいのだろう」と思いました。
村長という立派な職に就きながら一日中サカナ釣りをしたり、虫を追いかけたりして過ごす。ずんの飯尾さんのギャグのような現実逃避っぷり。
どうぶつ達も個性豊かで、どんなブサイクな住人でも引っ越すという話になるととても悲しい気持ちになるほど良い住人ばかりです。
時には待ち合わせをしたり、物々交換をしたりと現代社会の荒んだ心を癒してくれます。

自分の家にもかなりの要素が詰め込まれています。家具の配置や種類、家の外観などこだわり始めるときりがありません。
ただ平和に暮らすだけじゃなくこんなやり込み要素もあるなんて思いもしませんでした。

とにかくどうぶつの森をすると落ち着きます。そして心が洗われたような気もします。
こういうゲームをまったくしない人にも是非プレイして欲しいです。

 

 なにやら平和の良さを謳っている
過激なゲームばかりしていたのでほのぼのしたこのゲームは良い
みたいなことを言っているようだが
このゲームはほのぼのしていない。殺伐としている。
礼儀も糞もない住人からの容赦ない陰険な言動
それに反撃することもできずただ受け入れるだけ。
敵がいたらぶっ殺せるバイオハザードの方がよほど精神衛生上良い。
このゲームは味方かと思われる存在が敵のような振る舞いをしてきて
それに対する攻撃手段を持ち合わせていない、いわばいじめられっ子体験シュミレーションゲームのようなものだ
発売日に届きある程度発展したのでレビューするという心掛けは感心だが
11/8発売でレビューが12/4と発売してから一か月も経っていない
三か月程待ってからレビューしてもらいたい。三か月このゲームが続くかは甚だ疑問だが。
>時には待ち合わせをしたり、物々交換をしたりと現代社会の荒んだ心を癒してくれます。
何が現代社会の荒んだ心なんだろうか。バイオハザード現代社会の荒んだ心なら
このゲームは現代田舎の閉鎖的なムラ社会といったところか。もちろんプレイヤーはいびられる側。
そしてこのレビューにコメントが1件ついており、それがまた気持ち悪い。

凄く良いことだと思います。世の中そんな人ばっかりなら良いのに←

世の中このゲームの住人のような人間ばかりなら生き地獄そのものだ。なんだこの←は

 

1日やっていいところを書き連ねる。前作をやってない人はこのレビューを見てもあまり意味がないかも
・まずBGMがすごくいい。前作のオルガンからピアノっぽくなって綺麗
・村のマップは最初にランダムの5種類から選べて自分の家、施設等の位置が自由
・住民が喋るだけではなく木を揺さぶる、釣り糸を垂らしてるとか実際にやってる←これ大事
Wiiのオークションに変わるリサイクルショップで住民が自分の家具とか買ってくれる
・グラフィックが一新されててとても綺麗
・ロードがほとんどない。建物移動はDSより1.5秒ぐらい遅い? セーブはDSより短い(DL版でSDはWT-SD10-16GB)
・店の変更、転職、新店、バイトも変更、最初の家も変更・・・変更、追加が多い。(ここは実際やって色々見つけて欲しい)
・やくばに入るとき秘書がいつもニコニコしててかわいい
(3日後追記)
道具をしまわず話せる、イスに座って方向転換、昼でも住民が家にいるか一目で分かる
どうでもいいが住民の家具を持って上下移動、木にA連打 で腰を振る私的小ネタが残ってた
建物移動のロードはDSより 入るときが1.9秒遅い 出るとき0.6秒遅かった。グラフィックを考えたら十分早いと思う

悪いところは
・マイデザインがボタン操作不可。拡大があるけど初代3DSはとても苦労すると思う
・フータの説明が博物館内の看板に変更。何度でも見れるが寄贈の時ちょっと地味。逆に言えばサクサク寄贈できる
・前作と同じく木から100ベル拾ったとき財布に入らず持ち物に入る。(これ以外のメンドクサイ事は全て改善されてると思う)
・オンラインが混雑してるのかほとんどマッチングできない

だいぶ一新されて良かったと思います。個人的にシリーズ物に大きな変化や追加は大事だと思います。
一新されてますが前作の基礎、良い要素、やりたかったことはさりげなく入ってます。(上記以外にもいっぱいある)
またイベントなどがテキストだけでなく見た目で楽しめるのが大きいです。地道にCG、動作を作ったんでしょう。
雰囲気が大事ですしね。住民の家を出るとき手を振ってくれたり意味なく切り株とか博物館のイスに座れたり
住民が木揺すったりお花植えてたり水やったり博物館とか商店にいたりとか小さな追加もたくさんあります。

とりあえず現状はこれぐらいです。すごく楽しいです。
 

 また一日しかやってないレビュー。ゲームカタログwikiみたいに一定期間経ってからにしか
レビューできないようにすればいいのに。ゲームカタログでもこのゲームは悪い点ガン無視の高評価だが
さてケチをつけるとしよう
>住民が喋るだけではなく木を揺さぶる、釣り糸を垂らしてるとか実際にやってる←これ大事
木を揺さぶる住人。でもどの木を揺さぶっても金も蜂も落ちてこない。ただのポーズ。
何も落ちてこない度に考え込んだりため息ついたり、その様が見てて異様に腹立たしい。
釣り糸を垂らしている、とあるが釣り糸なんてない。川に向かって糸のない竿を持っているだけで、なにか釣り上げることもない。
話しかけても軽くあしらわれ、用事があってもしばらく時間経過しないと用を足せない。
ただイライラしかしない要素。←これ重要 じゃねーよ

f:id:tckosttd:20150918131425j:plain

ごらんのとおり。糸はどうした


>ロードがほとんどない。建物移動はDSより1.5秒ぐらい遅い? セーブはDSより短い(DL版でSDはWT-SD10-16GB)
ロードしまくりだろうと。今回デパートやエイブルシスターズが商店街にあるせいで踏切移動(ロード)→店に入る(ロード)→二階にあがる(ロード)→一階に降りる(ロード)→店を出る(ロード)→エイブルに入る(ロード)
と毎日するであろう動作にもこれだけロードが入る。一日しかやってないからこのストレス感がわからないに決まっている。
>やくばに入るとき秘書がいつもニコニコしててかわいい
やってみるとわかるが、徐々にこのゲームに対するヘイトが募ってくると
しずえなどただの出っ歯なブス犬にしか見えない。
>道具をしまわず話せる
スコップ、オノはしまわないと話せない。住人がスコップを持っているときに話しかけてもしまわないのに。
>フータの説明が博物館内の看板に変更。何度でも見れるが寄贈の時ちょっと地味。逆に言えばサクサク寄贈できる
フータの魅力は殆どが寄贈の際の豆知識であり、知識を言わないフータなどただの昼間話しかけるのがめんどくさい置物である。
サクサク寄贈できるとあるが、過去にも書いた通り知識を言わないくせに「○○といえば私・・・はっ!失礼いたしました」と
無駄に時間だけは取らせる。楽しいことなど何もない。
>またイベントなどがテキストだけでなく見た目で楽しめるのが大きいです。地道にCG、動作を作ったんでしょう。
イベントはテキストだけでなく見た目も楽しめない、の間違いではないか。
てゆうかこのレビューが投稿されたのが11/8、このときやっているイベントはキノコ狩りだ。
キノコ狩りはきのこを拾うだけのイベントだ。こんなのおいでよのドングリ祭りとほとんど差がない。
このゲームのイベントはパシってくる主が住人からイベントキャラに変わっただけ、もしくは秘書がしょっぼい顔出し看板だして
アイテムをよこすだけのしょっぱいイベントしかない。

 

どのレビューもだいたいこんな感じ
もしくは子供にプレゼントしましたー早く届いて満足ですーとか
レビューですらない感想文だ
星一つのレビューの方がよほど参考になる
星5つのレビューは発売直後に集中しているのも印象的
発売直後はイベントも豊富でその分特別会話も多いので
粗を隠せるという製作者の判断だろうか
じつに賢いねえ

 

とびだせ どうぶつの森

とびだせ どうぶつの森

 

 

うたの☆プリンスさまっ♪All Star After Secret